« 輪行袋と初パンク | トップページ | RIXEN&KAUL CADDYクイックの詳細 »

2008年7月31日 (木)

RIXEN&KAUL CADDYクイックを作る

 RIXEN&KAULの新アダプター、CADDYがほしかったのは、 HandyBike8のフロントステムにつけるRIXEN&KAULアダプターを、工具なしで回転できるようにしたかったからだ。
 HandyBike8のステムは180度回転させて折りたたむため、前面に付けたものは折りたたみ時に内側になる。このためにRIXEN&KAULのアダプターが邪魔になるのだった。
 以前にエクステンダーをクイック化した「リクセンクイック」をつけたが、やはりステムから距離がありすぎる。
 そこでCADDYのクイック化が可能かに期待をしたわけだ。5月発売とのことだったが、それはヨーロッパでのことなので、日本へ入ってくるのは先になるだろうと思っていた。夏までになんとかと思っていたが、少し早めに国内でも発売となったようだ。
 さっそくポチっとしておいたのはいうまでもない。

IMG_0395
ネジは5ミリ径でしかも頭は十字の切り込みだ

  やってきたCADDYのネジを調べると、どうやら5ミリ径らしい。手持ちのタイオガのシートクイックは6ミリ径なので使えない。
 本日は取材で出かける用事があるので、新宿でY'sRoadへ寄る。いろいろと見て回り、TranzXのシートクランプ「SC-16A」がどうやら5ミリ径のネジのようなので購入した。

IMG_0396
Y'sROADで買ったシートクランプ 578円なり

IMG_0397
このネジ径は合うのだろうか?


 さて、帰宅後、CADDYのネジを片側だけ付けて、もう片方をSC-16Aから抜いたクイックピンのみを使う。
 ネジ径はビンゴ! だった。
 ただ、長さがあまりないので、片方のネジとでバランスをとらないとうまく締まらない。
 さらに、HandyBike8のステム下部へ付ける場合には、内側に貼るゴムは前後ともに要らない。

IMG_0398

IMG_0399
内側のゴムシートは要らなかった

 こうしてゴソゴソとしていると、なんとかCADDYクイックが完成した。
 クイックをゆるめると、回転や位置の移動が行えるし、クイックを締めると、わりときつく固定される。

IMG_0400
完成したCADDYクイック

IMG_0401
クイックを締めればきっちりととまる
IMG_0402
こんな感じで完成

 さっそくショッパーを付けてみるが、やはり大きいものの、以前のリクセンクイックに付けたときよりは安定感がある。
 もっとも、手持ち用のキャリアハンドルにバッグがくっついてしまっているけどね。

IMG_0405
やっぱりショッパーはでかい


 折りたたむとそのままではフレームや、シートチューブにアダプターが当たってしまうが、クイックをゆるめて回転させれば干渉はしなくなる。
 リクセンクイックを切り詰めようかと思っていたが、待っていたかいがあった。

IMG_0406
折りたたむとそのままではシートチューブと干渉してしまう

IMG_0407

IMG_0408
クイックを緩めて位置をずらして回転させれば干渉しない

 とりあえず、HandyBike8のRIXEN&KAULアダプター問題はこれで解決した。あとはどのバッグを付けるかだな。
 小さいと物が入らないし、大きいとバランス悪いし。これは悩むなぁ。

|

« 輪行袋と初パンク | トップページ | RIXEN&KAUL CADDYクイックの詳細 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585/42024668

この記事へのトラックバック一覧です: RIXEN&KAUL CADDYクイックを作る:

» 2008年08月02日(土)03日(日)Tartaruga Type SPORTS DX、プチポタリング。1年点検 [ 秋沙のココログ絵記ログ]
 9月21日(土)に開催予定の東京シティサイクリングにタルタルーガで参加を予定し [続きを読む]

受信: 2008年8月 3日 (日) 23時19分

« 輪行袋と初パンク | トップページ | RIXEN&KAUL CADDYクイックの詳細 »