« 2008年2月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年4月

2008年4月 5日 (土)

リクセンクイックをHandyBike8に

 リクセンクイックとは、 RIXEN&KAULのエクステンダーのネジをクイックレリーズ化したものだ。
 これにより、クイックレバーを締めたときに固定でき、クイックレバーを緩めれば自由に動かせる。
IMG_0297
リクセンクイック

 HandyBike8にRIXEN&KAULのアタッチメントをつけようとすると、場所がない。シートポストに付けると、折りたたんだ場合にサドルが下がりきらずにたたんだときに地面についてしまう。
 これでは転がして運べない。
 また、フロントのステム側につけた場合、上部ではハンドルが下がりきらずにハンドル部を外向きにしても、内向きにしてもアタッチメントぶんの横幅をとってしまうし、ステム下部にタイオガフロントバッグホルダーを使ってつけた場合は、ステムの折りたたみに支障が出る。
 HandyBike8では、ステムを180度回転させて折りたたむためだ。なので、前に飛び出すものは、フレームに接触してしまい、ステムがたたみきれない。
 そこでリクセンクイックを使うことを考えた。
 ステム下部の太い部分は、35.7ミリほどある。通常のエクステンダーのスチールバンドは32ミリ径なので使えない。そこでオプションの36ミリ径のスチールバンドCO836を使うことにした。
 リクセンクイックの作り方は簡単なので、こちらをご覧あれ。

 さて、ステム下部につけるためにクイックレリーズのクランプをはずす。IMG_0301
まずはクイックレリーズレバーをはずす
IMG_0302
つぎにクランプをはずす

 そのままCO836を入れると、なんとかギリギリで入ることがわかったが、すぐに止まってしまった。
 折りたたみ時のフックをかけるネジ部の突起があるのだ。これをなんとかしないとCO836は下へおろせない。

IMG_0303
このネジ穴がじゃまになる

 ごめんHandyBike8と言いつつ、金ノコで切ることにした。ガリガリガリとノコを引き、切り取ってしまった。
 さらに、ステムを折りたたんだときにフレームにキズが着かないようにとマジックテープが貼ってあったが、それも邪魔なのではがす。
IMG_0304
切り取ってしまった。

 ステムの折りたたみ部近くの位置に決めて、そこにリクセンクイックをつけた。
 前に向けてあると、ちょっと長めだ。後で長さを縮めるか考えることにしよう。
 これで、HandyBike8にもバッグをつけることが可能となった。ためしにショッパーをつけてみたが、大きすぎ(笑)。
 バギープラスでも大きく見える。
IMG_0306
リクセンクイックを装着
IMG_0305
少し長いか?
IMG_0307
ショツパーでかすぎ(笑)


 さて、折りたたみ時だが、ハンドルを180度まわした時点でリクセンクイックを緩める。フレームに当たらない位置へと回転させれば、まったく問題ない。
 今回は上へ向けたが、輪行バッグの大きさに合わせて、位置を決めることになるだろう。
IMG_0309
折りたたみ時にリクセンクイックを緩めてエクステンダーを回転させる
IMG_0310
たぶん輪行バッグに入るはず

 折りたたみが問題ないとわかったので、ショッパーをつけて買い物へ行ってみる。
 実際に物を入れた場合、重心位置が前よりになり、前転したりしないかが不安だ。
 スーパーへ行き、ジュース1Lパック2本と、500mlのビール缶2本、チーズなどを買い、ショツパーへ入れる。
 問題点が出た。ショッパーには約3Kgほどの物が入ったわけだが、この重みでハンドルが回転し、自立させることができなくなった。
 スタンドがあっても、ハンドルがくるりと回り倒れてしまう。バッグをつけたままでは置いておけなくなった。
 さて走ってみると、そんなに違和感はない。少しハンドルは重くなったが、ブレーキ時に前転しそうになることもなかった。カーブを曲がるときも、ハンドルをとられることはなかった。
 重心を低くするため、ステム下部にリクセンクイックをつけたのが効いているのだろうか。

IMG_0312
Vorbauみたい?
IMG_0320
フロントヘビーになるかな
IMG_0317
バギープラスでもこのでかさ

IMG_0308
買い物へ行ってみたけど

 ショツパーでは大きすぎるので、ショッパーミニか、カゴにするか、もっと小型のバッグにするかだ。
 輪行でちょっと走るといっても、持ち歩きたいものはある。それをデイパックに入れて背負うしかなかったわけだが、リクセンクイックで、何がしかのRIXEN&KAULのバッグに物を入れられる。
 停車時には取り外すなら、フリーパックメタでもいけそうだ。今度はRIXEN&KAULバッグでバランスのよさそうなものをさがそうと思う。


| | コメント (5) | トラックバック (1)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年7月 »