2010.12.26

やっぱり無灯火は怖い

 冬至すぎたが、まだ関東では日没は4時半ぐらいだ。
 夕方5時にはほとんど暗い。そして、この時間は買い物タイムである。
 僕もこの時間に買い物へ出かけるが、暗い道を走ってくる無灯火自転車は怖い。道路の左側を走っていると、右側走行の対向車とどんぴしゃで向き合うことになる。
 こちらは明るいLEDライト(Dosun M1+)をつけていてよかった状態だ。いままで使ったLEDライトのなかでは抜群に明るく、広範囲を照らしてくれるので、街灯のほとんどない道でもよく見える。
 冬場に暗い色の服を着ている歩行者、無灯火の自転車もかなり前から発見できる。
 それにしても、無灯火で右側走行で、子供2人乗せの自転車のお母さんは何を考えているのだろうか?
 結構なスピードを出しているので、とても怖い。
 怖すぎる。
 見ればハブダイナモの自転車だったりするので、ライトはつけてほしいものだ。

| | トラックバック (0)

2010.12.18

Frogをダイエットをしたい

 いろいろと改造したりパーツを足してしまったので、現在のウチのFrogは12.8Kgもある。
 輪行時に持ち運ぶのに苦痛をそれほど感じないのは、やはり10Kg以下ではないかと思う。11Kgではちょっと苦痛だし、12Kg台となれば持ち運びたくないというのが実感だ。
 実際、気軽に持ち運んでいるのは9Kg台のHandyBike8だ。いまウチのFrogは気合いをいれないと持ち運べない。
 キャスターを付けたりしているが、いまだにエレベーターもエスカレーターもない駅が郊外にはある。そこではやはり担がないといけないのだ。重いとへこむなぁ。
 さて、内装8段変速というFrogを軽くしたいとなれば、重量増の原因を考えないといけない。言わずとも、インター8の重量であることは一目瞭然だ。
 ウチのFrogのインター8は、かなり初期のもので、重量は1750gもある。その後、インター8は内部の軽量化が行われ、現行製品では1630gになっている。
 これだけで120gも軽い。
 しかしだ、今度発売されるというか発表されたというか、ALFINEの11段変速内装ハブは、1600gだという。

Alfine11
シマノサイトよりSG-S700 11速でインター8より軽いのが魅力


 8速から11速に増えたにも関わらず、さらに軽くなっているというのだ。うちのインター8より150g軽い。これは無視できない重量差だろう。
 この技術的進歩で、インター8はもっと軽くならんのか?
 せめて1500gを切るようになってくれればいいんだがなぁ。希望的には1200g台。シマノさんならできるんと違うかなぁ。
 でもなー、和田さんのとこで、また12インチで組んで欲しいというと断られるかもしれない。スポークは折れやすいし、とても大変らしいからね。
 他の部分で削るしかないかなぁ。

| | トラックバック (0)

2008.06.10

改正道路交通法施行後もなにも変わりなし

 6月1日から施行された改正道路交通法だが、世の中に変化があったのかというと、何の変化もない。
 どうみても13歳未満の子供たちはヘルメットなしで自転車に乗っているし、親に自転車に載せられている子供も、ヘルメットの着用率は低い。
 親たちへの通知はされているのだろうか?
 警察、学校や保育園、幼稚園、PTAでは通達してないのだろうか?
 ヘルメットをしてない子供たちだけ、万一のときの犠牲になるのはかわいそうだ。
 親の愛情に希望を託したいところだ。

 その他、あいかわらず右側走行、無灯火、赤信号無視、携帯使用走行と本当に意味での交通違反の自転車乗りも減ることもなくあいかわらずだし、歩道でダンシングしている若者を見ると、あぶないとしか思えない。
 自動車後部座席でのシートベルト着用も外からではわからない。

 法律は誰もが無関心のうちに変更され、人々には通知もなく無関心となる仕組みができているとしたら、薄ら寒い気がするのはオレだけだろうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)