« インター8に使えるバーエンドシフター | トップページ | 気持ちばかりのFrogダイエット »

2010.12.18

Frogをダイエットをしたい

 いろいろと改造したりパーツを足してしまったので、現在のウチのFrogは12.8Kgもある。
 輪行時に持ち運ぶのに苦痛をそれほど感じないのは、やはり10Kg以下ではないかと思う。11Kgではちょっと苦痛だし、12Kg台となれば持ち運びたくないというのが実感だ。
 実際、気軽に持ち運んでいるのは9Kg台のHandyBike8だ。いまウチのFrogは気合いをいれないと持ち運べない。
 キャスターを付けたりしているが、いまだにエレベーターもエスカレーターもない駅が郊外にはある。そこではやはり担がないといけないのだ。重いとへこむなぁ。
 さて、内装8段変速というFrogを軽くしたいとなれば、重量増の原因を考えないといけない。言わずとも、インター8の重量であることは一目瞭然だ。
 ウチのFrogのインター8は、かなり初期のもので、重量は1750gもある。その後、インター8は内部の軽量化が行われ、現行製品では1630gになっている。
 これだけで120gも軽い。
 しかしだ、今度発売されるというか発表されたというか、ALFINEの11段変速内装ハブは、1600gだという。

Alfine11
シマノサイトよりSG-S700 11速でインター8より軽いのが魅力


 8速から11速に増えたにも関わらず、さらに軽くなっているというのだ。うちのインター8より150g軽い。これは無視できない重量差だろう。
 この技術的進歩で、インター8はもっと軽くならんのか?
 せめて1500gを切るようになってくれればいいんだがなぁ。希望的には1200g台。シマノさんならできるんと違うかなぁ。
 でもなー、和田さんのとこで、また12インチで組んで欲しいというと断られるかもしれない。スポークは折れやすいし、とても大変らしいからね。
 他の部分で削るしかないかなぁ。

|

« インター8に使えるバーエンドシフター | トップページ | 気持ちばかりのFrogダイエット »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585/50329942

この記事へのトラックバック一覧です: Frogをダイエットをしたい:

« インター8に使えるバーエンドシフター | トップページ | 気持ちばかりのFrogダイエット »