« 2009年7月 | トップページ | 2010年1月 »

2009.09.05

Frogが帰ってくる

 とはいっても現時点ではドイツでのお話で、日本ではどうなるかわからないが。
 リーズ・アンド。ミューラー社の2010年モデルのカタログがサイトからダウンロードできるようになった。先日「新Frog?」と紹介した車種は、やはりFrogだった。
 気になるスペックだが、16インチリム、ネクサス内装8段変速搭載。タイヤはシュワルベのビッグアップルとなっていて、重さは11.9キログラム。
 価格は1499ユーロなので、日本円では約20万円となる。

Frog201001
リーズ&ミューラー社2010年カタログより黒蛙

 BD-1の折りたたみサイズは79×61×36 cm。新Frogは73×59×26cmと、BD-1よりも小さくたためるが、旧Frogは63×48×29cmなので縦と高さは10cmずつ、幅は3cm大きくなっている。
 これだとコインロッカーの中型には入らないだろう。

Frog201002
折りたたんだところ

 色はブラックとマゼンタと、カエル色はなくなっている。
 ドロヨケ、スタンド、リアキャリアはオプションとなっている。
 クランク1回転で2,22~6,70 m走るギアレシオとなっている。ウチのFrogは2.26m~6.57mなので、ほぼ互角といっていいだろう。
 街乗りには走りやすいギア比だと思う。
 車輪が16インチとなってもフロントギアが52T、スプロケットが16Tなので、BD-1なみのギア比とはいかないのだろう。

Frog201003
オプション類をフル装備したところ

 Frogが復活してくれたのはうれしいが、価格もBD-1の最安車種よりも高く、重量は重い。ますます位置づけがあいまいな車種になったように思える。
 Frogに望むのは小型化と軽量化だったが、サイズも重さもBD-1との差別化がむずかしくなったというのが正直な感想だ。
 現時点で、日本で売られるかは不明だ。

| | トラックバック (0)

2009.09.02

新Frog?

 リーズアンドミューラー社サイトのトップページに新Frogと思われる車種の写真が表示されている。
 サイトにはなんインフォメーションもないが、この2日よりドイツのフリードリヒスハーフェン開催される「EUROBIKE 2009」でお披露目となる可能性は高い。

Frog2010
riese und muller社サイトより新Frog?

 モノコックフレームとなり、車輪は大きくなったようで、Birdyとますます見分けがつかなくなっている。
 新フォークと車輪は「EUROBIKE 2009」のページで紹介されているので、今までにはない車輪サイズであることは間違いない。
 来年度モデルとなるのか? くわしいスペックを知りたいものだ。

| | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2010年1月 »