« 2008年7月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.09.12

ドロップハンドルにラピッドシフターを付けるアダプター

 Frogのドロップ化の際に悩んだのは、シフターをどうするかということだった。
 換装したシマノインター8のシフターは、フラットハンドル(直径22.2ミリ)に付けるタイプしかなかったのだ。
 バーコンや他のシフターでインター8が変速できるかというと、絶望的だった。
 そのために、グリップシフターをドロップハンドルのエンド部へと無理矢理くっつける加工をしたわけだが、そうした用途に使えるアタッチメントが発売されていた。
 株式会社アオイ・インダストリーズによる「DropFire」だ。

aip003
株式会社アオイ・インダストリーズサイトよりDropFire。素晴らしい!

 アルミ製で、1個1250円と、いろいろな努力を考えると良心的な価格だ。
 これでドロップハンドルやブルホーンバーなど、直径が22.2ミリでないハンドルにも、フラットハンドル用シフターが取り付けられる。
 シフターのせいでハンドル交換をあきらめていた人には朗報だ。

| | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年12月 »