« RIXEN&KAULはAmazonがお得!? | トップページ | Edge605/705が売られているけど »

2008.04.05

リクセンクイックを作る

 さて、ポチっとしてから2日、4月4日にRIXEN&KAULエクステンダーがAmazonより届いた。早いねー。しかも2918円。おっさんはうれしいっス。
IMG_0288
やってきたエクステンダー。早い、安い。えらいぞAmazon

 このエクステンダーを買ったのには理由がある。「リクセンクイック」(nori-コロさん命名)を作ろうというのである。
 エクステンダーはいちど装着してしまうと動かせない。BD-1やFrogのような折りたたみ自転車では、必ずシートポストの上下がある。必然的にエクステンダーはシートボスト上部に付けることになる。
 すると重心が上になり、不安定感が強くなる。
 そこで、エクステンダーのネジ部分をクイックレリーズ化し、シートポスト収納時には上部に、使用時は下部へと移動させるのがリクセンクイックだ。
『Futa Go Go Go ! 』のnori-コロさんが考えたものだ。
「名付けて:リキセンクイック(プロトタイプ)」で初登場した。
 それのバリエーションを作っているのが『地図ソフト作者のGPSサイクリング』の茅沼呼人さん。「リクセンクイック(RIXEN Quick)」というエントリーがある。

 エクステンダーも入手したし、クイックレリーズはタイオガ製のものがあまっている。こうなれば作らねばなるまい(笑)。
 nori-コロさんのプロトタイプはクイックレリーズのシャフトを切っているが、2号機では間にスペーサーを入れてそのまま使っている。ぐーたら者としては、スペーサーを入れる方向にした。
 スペーサーとして、以前HandyBike8のブレーキ交換時にあまった穴あきの円柱がある。それを使うことにした。
 あと、エクステンダーと同時に、太いパイプ用のスチールバンド、CO836もいっしょに買っておいた。材料は以上だ。
IMG_0291
スチールバンドCO836  36ミリ径のパイプまで使える

IMG_0294
材料はこれだけ

 作り方はあまりに簡単で、元のスチールバンドをはずし、そこへCO836を当てる。クイックレリーズのシャフトにスペーサーを適当に入れて、ネジをCO836のネジ穴へと入れていく。
 クイックを締めたときにパイプに固定されるとこまで締めこめばおしまいだ。
IMG_0300
IMG_0297
IMG_0298
IMG_0299
簡単にできたリクセンクイック 簡単すぎ?

 完成したリクセンクイックだが、実はFrogには使わない。とあるアイデアを実現するために作ったものだ。
 そのアイデアとは、「HandyBike8 to Go!」へ続く(もったいぶるわけじゃないけど)。

|

« RIXEN&KAULはAmazonがお得!? | トップページ | Edge605/705が売られているけど »

コメント

米田さん まいど!
本人よりも詳しい解説ありがとうございました。
続きのエントリーが楽しみです。

投稿: nori−コロ | 2008.04.07 22:42

○nori-コロ さん
 どうもです。リクセンクイックを初めて見たときから、これは面白いと思ってました。

投稿: 米田裕 | 2008.04.08 01:56

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585/40776165

この記事へのトラックバック一覧です: リクセンクイックを作る:

« RIXEN&KAULはAmazonがお得!? | トップページ | Edge605/705が売られているけど »