« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.11

Frog、ついに日本でもなくなる。

 2003年に登場した、わが愛車Frogだが、ミズタニ自転車の2008年モデルにはないことがわかった。
 9月をすぎれば、自転車業界は2008年モデル発表の時期となる。少しずつ、2008年モデルが紹介され、来年のラインナップを知ることになるのだ。
 日本ではBD-1シリーズの1車種として販売されていたFrogだが、とうとう2008年モデルのBD-1シリーズからはなくなってしまった。
 ドイツでは独立した車種だったが、日本ではBD-1の1車種となっていたのだ。これはまったくおかしいわけだが、納得しろというわけだろうか。
 BD-Frogという日本名は、ただ情けないものだった。CIMG0028
さようなら、僕らのFrog

 でも、BD-1との差別化のできない製品を作ったところに問題の根源がありそうだ。
 重さも価格も、ほぼBD-1と変わらないのに、走行性能はかなり落ちるFrogをどう考えればいいのだろうか?
 Frogは、車輪径を考えれば「かなり走る」車種だったが、決して楽に走れるものではなかった。
 内装3段は、各ギア比の差が大きすぎて、どこかで我慢しながら走ることを強いられたのだ。
 インター8化して、間のギアが使えることが、どれだけ楽なのかを実感した。
 ヨーロッパ圏内では、インター7のオプションがあったが、日本ではインター3仕様しかなかった。
 それも、発売直後にインター3のハブ径ではスポーク折れが多発し、SRAMのSPECTRO T3に変更するというドタバタを演じている。
 SRAMの内装ギアを入手して使えるのなら、P5という5段変速を標準にしてもらいたかった。
 
 いろいろと不満はある。BD-1が10.5Kgなのに、Frogも10.5Kgは納得がいかない。せめて1Kg以上は軽くして欲しかった。
 また、価格的にもBD-1とほぼ同等だった。性能差などを考えると、8万円台が妥当な自転車だと思う。
 それでも買うのは変人だ(僕も含めてね・笑)。
 そして、発売4年後にはラインナップからなくなってしまったのだ。
 本国ドイツでは、タイヤメーカーのシュワルベに働きかけて、12インチ用の専用タイヤ「CITY JET」まで作らせたというのに、このざまだ。
 こうなるとCITY JETもいつまで生産してくれるかわからない。
 日本では、子供用自転車のタイヤが装着されている。
 設計者の思惑と、生産、販売者の思惑が一致しなかったことが、Frogの魅力を半減させた要因だろう。
 売れなければなくなるのは、資本主義社会の掟だ。
 だが、魅力ある商品にできなかったことはメーカーにも市場を読めなかった甘さがある。極東地域では、パシフィック社とミズタニ自転車が製造、販売をしている。内装3段変速車だけにして、タイヤも子供車のものにした。それを13万円ほどで売ったのだ。
 R&M社は極東での製品にはタッチできないのだ。そーいう約束という「大人の事情」というやつである。

 アルミフレーム自転車は、いつかは金属疲労でフレームが断裂する。それ以前に、接触事故等でフレームが歪めば直しようがない。鉄フレームとは違うのだ。
 事故にはあいたくないが、公道を走る以上、避けては通れない。こちらの注意だけでは防げないものだ。
 BD-1乗りの方も、いろいろと事故に遭っていると思う。それでも、補修パーツでBD-1は直っているのではないだろうか?
 Frogには、その道も閉ざされようとしているのだ。
 さびしいなぁ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007.10.03

ポケットマップルデジタル8でのNMEAログ保存について

 前のエントリーで、ポケットマップルデジタル8(以下PMD8と略す)でNMEAログの保存ができないと書いたところ、niratamaさんより、GPSIDが怪しいとの指摘を受けた。
 さっそく、GPSIDを使わずに、PMD8でGPSをつないでいるCOMポートを直接指定して走ってみる。
 今度はちゃんとテキストファイルのログができていた。20分ほど走って480KBほどのテキストファイルとなった。
 さっそくGPSBabelを使ってGoogleMapのKMZ形式に変換、表示してみた。

拡大地図を表示

 PMD8は、GPSIDというOSのAPIからGPSデータを受け取って動作することもできるが、そのデータはGPSからのNMEA生データではないので保存できないのだろうか?
 GPSIDを経由していてもNMEAデータはPMD8へきているのだから、それが保存できないのは納得できないが、そういうものなのだろう。
 なんとなくスッキリとしないが、W-ZERO3[es]/AdvancedW-ZERO3[es]やEM ONE、USBホスト機能のあるPDAとUSBGPSの組み合わせ、GPS内蔵PDAではWM5のGPS管理機能は使わずにPMD8を使うのがよさそうだ。
 PMD8単体で、地図表示、目的地への方向線表示、NMEAログ保存ができるので、口うるさいナビが必要ない人は、かなり安くGPSサイクリングができるだろう。
 精度的に民間用GPS信号には誤差があるので、登山に使うのにはおすすめしない。命を懸けるのなら登山用(ていうかGarminね)のGPSを使う方がいいと思う。



【想い出おでかけ特価】
コメットUSB/3
日本全国詳細地図
お得セット
(SuperMappleDigitalVer8アッ...

19,667 円
【パソコンGPSショップ】  

DL版システムなら1890円。地図は各945円。
スーパーマップルデジタルVer.8 DL版システムは、PCショップ(Windowsトップ) > Windowsソフト > 家庭&趣味 >地図・乗換案内>にある。入手は以下のリンクからね。

スーパーマップル・デジタル Ver.8 
DL版システム

1,890 円
【楽天ダウンロード】

全国各地の地図データはこちらから
各945 円
【楽天ダウンロード】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.01

スーパーマップルデジタルVer.8 DL版システムを買う

 W-ZERO3[es]にスーパーマップルデジタルVer.8DL版に付属のポケットマップルデジタルVer.8を入れてみた。日本全国の広域システムで1890円。とりあえず試すには手ごろだ。
 GPSレシーバーにはコメットUSB/3を使っている。
 インストール後にわかったが、詳細地図データも新しくなっていてVer.7の地図は色がおかしくなってしまい使えなかった。
 Ver.7で、ほぼ日本全国の地図を揃えたというのに使えないのは残念。
 今度のVer.8では、詳細地図データのDL価格が945円とVer.7より少し安くなっているが、日本全土がさらに分割され、関東1と関東2というように細かくなっている。
 全国分の詳細地図データを買うと、以前よりは高くなりそうだ。それでも必要な地域だけで945円なので、パッケージを買うよりも安く手に入る。
 今回は、システムと関東2「東京都、神奈川県、千葉県」の詳細データを買った。地元を走るには充分だろう。

SCRN0002
目的地を指定しておくと青線が表示される

 自転車で走る場合には、ナビは不要のものかもしれない。右へ曲がれだの、左へ曲がれだの、30メートルまっすぐ走れなどと言われてもやかましいだけだ。
 目的地の方向と地図、現在位置がわかれば、自分の判断で走っていくのが自転車の醍醐味だ。
 そんなときには、Mioのようなナビよりも、ポケットマップルデジタルの方がいい。
 カスタム情報を登録し、「目的地」と設定すると、現在地より目的地までの青い直線が表示される。その線を頼りに走っていけばいいわけだ。
 道の状況は自分で判断する。自動車の多い道がいいのか、裏道へ行くのか、一方通行なのか、それらをリアルタイムに判断して進んでいく。
 それだけで充分すぎるほど役に立つが、W-ZERO3[es]の画面は小さい。もう少し大きな画面のデバイスが欲しいが、PDAはほぼ全滅状態だ。
 外部GPSがつなげるとなると、入手しやすいのは、W-ZERO3[es]かAdvancedW-ZERO3[es]ぐらいしかない。
 inView N-911/128MBという台湾製GPS内蔵PDAがあるが、いまは台数限定でモニター特価で売っている。ナビソフトのバグさがしとレポートが条件だ。

SCRN0001
NMEA保存ができるというがうまくいかない

 ポケットマップルデジタルVer.8の新機能として、GPSのNMEAデータを保存できるようになったというが、ウチのW-ZERO3[es]では成功していない。
 なぜか0KBのGPSログテキストができるだけなのだ。
 何か、チェックをつけるだけでなく、特別な方法があるのかね?
 まあ、GPX Loggerでログ保存をできるから、とくに使えなくてもいいんだけど、なんとなくスッキリとしない。
 NMEAログ保存ができないのなら、とくにVer.7よりアップする必要もなかったかな。

 PHS局を使って、簡易GPSもできるが、基地局が基準となるので、誤差が数百メートルから1Kmほどになる。信頼してはいけない。あくまでも、だいたいの位置を知り、ランドマークで自分の位置を確認するためのものだ。

 日本のPDAは電話機以外はほぼ全滅といったところなのだろうか。
 iPod TouchにGPSが内蔵されていて、アプリケーションもあれば買ってもいいんだがなぁ。アップル、次はGPSだぞ!


スーパーマップルデジタルVer.8 DL版システムは、PCショップ(Windowsトップ) > Windowsソフト > 家庭&趣味 >地図・乗換案内>にある。入手は以下のリンクからね。


スーパーマップル・デジタル Ver.8 
DL版システム

1,890 円
【楽天ダウンロード】

全国各地の地図データはこちらから
各945 円
【楽天ダウンロード】

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »