« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.12.28

購入3年目のFrog

 ここんとこ登場も少ないが、ここはR&M社の折りたたみ自転車Frogのブログなんである(笑)。本日で購入3周年となる。
 最初に買ってきたのが3年前の12月27日。翌28日には多摩川へ行って写真を撮って紹介している。毎年恒例ということで、今年も多摩川河川敷へ行って写真を撮ってきた。先日の大雨で、地面はまだぬかるんでいるところもあった。

●今年の改造
 今年は、前半にドロップハンドル化、フロントディレーラー装着による16速化など、大きな改造をしてしまったので、後半はネタ切れだ。とくに改造をしたい部分もかなり少なくなってしまった。

PICT2759
現在の全景 だいぶ変化しましたな

PICT2754
後ろから

PICT2757
ハンドルのあちこちが持てるのは楽

PICT2748
ついにFディレーラーがついた。アルテグラFD-6600

PICT2749
台座はサイクルテックIKD製にU字金具の止め具で固定

● 今年の購入品
 懸案だった明るいライトということで、キャットアイのHL-EL710RCを買ってしまった。あとは、グローブ、耳当て、ジャージ、サイズ可変ボトルケージなど、今年の隠れたヒット商品? であるRIXEN&KAULのアダプタープレートも買っている。

PICT2761
キャットアイのHL-EL710RCは明るいので下へ向けている

PICT2760
取り付け位置もかなり低め

PICT2762
バッテリーは袋に入っているだけのものをマジックテープで装着

●今年の装備
 ボトルケージが通常のボトル用だと、ペットボトルには大きい。かといって、ペットボトル用にしてしまうとボトルや魔法瓶タイプのボトルが使えない。
 そこで、サイズ可変式で脱着可能なボトルケージを作った。トピークのモジュラー EXとミノウラのBQ-90の組み合わせである。
 また、最初に買ったオストリッチのF-265フロントバッグのODSアダプターをRIXEN&KAULのアダプタープレートに交換し、また使えるようにした。4.5Lと小さいが、ちょっと出かけるときの小物入れにはちょうどいい。
 ナビシステムのMio168RSも、MioMapをバージョン2.0にして、SDカードを2GBにした。

PICT2753
ペットボトルと普通のボトルが使える

PICT2771
サイズ可変、脱着式のボトルケージ

PICT2767
アダプターを交換したオストリッチF-265

PICT2770
小物入れに便利

PICT2765
Mio168RSもバージョンアップし、役にたっている

 今年は天候不順による雨や、なんとなくタイミングがあわずに、Frogにはほとんど乗れなかった。
 年間走行距離 186.2Km(トホホ)である。
 来年はもう少し乗りたいものである。

 

各部パーツ

オリジナル

現在

フレーム

7005焼き入れT6アルミニウム

フロント
サスペンション

標準スプリング

サイクルハウスしぶや製
ハードスプリング

リア
サスペンション

標準エラストマ

サイクルハウスしぶや製
ハードスプリング

ヘッドセット

A-Headset, DiaCompe St2

ボトムブラケット

TH BB-7418AL, 122 mm

シートポスト

7075アルミニウム34.9×370 mm+Kalloy SP-368 30.4×400 mm 伸縮機構

シートクランプ

クイックレリーズ

タイヤ

CHENG SHIN 12.5インチ

リム

Alex Z-1000, 12インチ, 24穴

前ハブ

フロッグ特製24穴、70 mm、12スポーク

フロッグ特製24穴、70 mm、24スポーク

後ハブ

SRAM SPECTRO T3

SHIMANO NEXUS
Inter8 SG8R-20

クランク

ストロングライト
ST-55 170mm

SHIMANO RX100
170mm

フロントギア

52T

60T、48T

後ギア

12T

14T

F・ディレーラー

なし SHIMANO ULTEGRA
FD-6600-F

シフター

SRAMグリップシフト

リアSHIMANO SL-8S20
フロント サンツァーシングルレバー

チェーンテンショナー

Sun Race (RDM05)

サドル

Velo VL-5015
547g

Selle SMP
strike TRK 400g

ペダル

Next FLD-50

ハンドルバー

アルミ製520mm

NITTO B-105

ステム

フロッグ特製
伸縮タイプ

フロッグ特製伸縮タイプ+BD-1用アジャスタブルアヘッドステム上部
TIOGA フロントバッグホルダー

ブレーキ

前:Tektro 924AL,V-brake
後: Tektro 832AL, V-brake

ブレーキレバー

Tektro TS384A

ダイヤコンペ287V
テスタッチエイドアーム

ベル

オリジナル

東京ベル ちび丸ベル

泥除け

SKS, schwarz

サイクロ
コンピュータ

なし

CATEYE
CC-CL200

ナビシステム なし Mio168RS MioMap2.0
ライト なし CAYEYE HL-EL710RC
Crops Scorpion
テールライト サドル内蔵 TL-LD120-R

その他

 

RIXEN KAULアタッチメント前後装着
CBA 灯火

バッグ ドイタートレイル
リクセンカウル・バギープラス/マッチパック
輪行袋 純正オリジナル

重量

10.5Kg

13.1kg?


今年の購入物


CATEYE
HL-EL710RC
ダブルショット

20,790 円
【PALMY】
ウィザード ウィンター 長袖ジャージ
ウィザード 
ウィンター 長袖ジャージ

5,310 円
【ワールドサイクル】  

【冬季限定】
OGK (オージーケー)
KG-20
ウィンターグローブ

4,368 円
【JOINT】    

mont-bell (モンベル)
180S 
EXOLITE ヒート ウェア
【20061225祭2】

4,200 円
【JOINT】   

TOPEAK
トピーク モジュラー EX
【WBC023】

537 円
【アトミックサイクル】  

MINOURA
ミノウラ QB-90
(ワンタッチボトルケージホルダ)

874 円
【アトミックサイクル】  
【SHIMANO ULTEGRA】フロントディレイラー FD-6600-F
【SHIMANO ULTEGRA】
フロントディレイラー
FD-6600-F
3,222 円

【RIDE ON!】

MioMap 更新地図データ
【DVD-ROM】

12,000 円
【PDA工房】  
ダイヤコンペ 287V ブレーキレバー
ダイヤコンペ
287V ブレーキレバー

4,070 円
【ワールドサイクル】  
NITTO/B-105 
NITTO/B-105 
1,780 円
【シルベストサイクル】   
プロファイル コルクバーテープ
プロファイル コルクバーテープ
890 円
【ワールドサイクル】  

TESTACH-エイドアーム
2,415 円
【Be.BIKE】  

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006.12.24

冬用グローブをポチっと買う

 こないだからさがしていた冬用のグローブだが、大きなサイズのものはなかなかなかったり高価だったりして、買えずにいた。グローブが6000円以上もすると、ジャケットやらウィンドブレーカーが買えると躊躇してしまうのだ。
 掌周り、手長とも215mm位というtrvさんのコメント欄への書き込みでOGKの2XLならなんとか入るとのことがわかった。しかし、店頭で2XLを見かけることはなかった。XLではやはり窮屈だった。
 自分の掌周り、手長を測ると、225mmの215mmほど。これならOGKの2XLに入るはずである。店頭で見かけないのなら通販しかないと決断。現物を見ずに買う賭けにでた。
 意を決してOGKのKG-20をポチっとする。手袋だけでは送料がもったいないので、180sの耳当て、EXOLITEヒートもついでにポチっとしておいた。
 このOGKのKG-20というグローブ、宣伝文句だけ見ると盛りだくさんのハイテク素材を使っているらしい。
--------------------------
●東レの発熱&保温素材「warmsensor(R)」使用!!
●薄いのに通常の生地より約2倍の暖かさを実現する「Thinsulate(TM)」採用!!
●冷気の遮断性、防水性にすぐれた「HIPORA(R)」内蔵
-------------------------
 そのうえ、
●手首への冷気侵入を防ぎ、グローブ内の温度を保つ「ラバーリスト」●手のひらのわずらわしいシワを軽減する「3Dカット縫製加工」とこれでもかというぐらいに性能をアピールしている。とにかく暖かいらしいがホントか。

 180sのEXOLITEヒートも、25グラムで小さく折りたためて、保温材サーモライトで暖かいとのこと。ハイテクものに弱いなぁ(笑)。

 さて、ポチっとしてから1週間。すべてが取り寄せなので時間がかかったが、通販した「JOINT」より商品が届いた。

 EXOLITEヒート薄~! 小さい。KG-20でかい、ごつい、いかつい(笑)。
 KG-20を手にはめると、親指部分があまるが、手は入る。手首の部分は少しゆるい感じだ。店頭で見たときにはKG-20は4680円~4980円ほど。通販では4368円だった。店頭より安いが、単品では送料分高くなってしまう。それでも、定価5460円よりは安いんだけどね。

PICT2739
EXOLITEヒート 薄い、小さい

PICT2741
KG-20 シティカモ ごつい、なんだかいかつい

 さっそく両方をつけて夕方の買い物へ行く。午後5時となれば暖かかった23日でも、気温は10度台。走れば風が当たり体感温度はさらに下がる。
 KG-20はごついだけあって、風の侵入もなく暖かい。ブレーキ操作がちょっと突っ張る感じがするが許容範囲だろう。

 EXOLITEヒートは、薄く小型なので、頭の大きいオレには、耳の先だけしかカバーしない。
 寒くてキーンと痛くなるのは、耳の先だけなので、十分に効果はあるのだが、耳の付け根にスースーと風が入ってくるので、メチャ暖かい感じではない。
 耳全部を覆う180Sイヤーウォーマー TEC FLEECEの方が暖かいかと思うが、問題はジャケットの襟との干渉である。
 イヤーウォーマーとしてホッハーベルグの製品を2年前に買ってきて使っていたが、後頭部にぐるっとまわるアーチ部が太く、ジャケットの襟に干渉してしまい、左右へ頭を振ると、耳当てがずれてしまうのだった。
 そこでアーチの細いEXOLITEヒートにしたわけだが、ジャケットの襟にアーチが当たることはなくなった。頭を振っても耳当てはずれない。しかし、その分、防風性は落ちてしまった。

PICT2742
ポケットに入れてもジャマにならない

PICT2743
組み立てもワンタッチ

 痛し痒しといった感じだが、EXOLITEヒートは小さくたためてポケットに入れての持ち運びも苦にならないし、襟との干渉もないので、それでよしということにしよう。

【20101.17追記】
長年使っていたらイヤーパッド部がやわらかくなり、耳を包むようになった。風の侵入もなまなり暖かさもぐんとアップした。

 KG-20は暖かいのだが、デザインだけはどうにかならなかったのかね(T_T)。基本的に黒なので、明るい色と思ってシティカモというのにしてみたのだが、なんだかすごいぞ。

-----------------------------------


[180s]-EXOLITE(エグゾライト)ヒート・ソフトセル イヤーウォーマー フリーサイズ-[自転車]...
4,200 円
【cyclemall】

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006.12.20

クロップスの電池式3WLEDライト

 明るいライトが欲しかったのでキャットアイのHL-EL710RCを買ったわけだが、バッテリーの持ちに不満というか不安な要素がある。
 5.5時間使用できるとあるが、バッテリーが一定量以下になると、ライトが点滅状態になってしまうのである。
 最近は午後4時半には日没となるので、近所への買い物時に使っているが、1日に1時間以内の点灯だと、数日間は使えることになる。
 バッテリーがニッケル水素電池なので、メモリー効果があるため、つぎ足して充電することは避けたい。なので電池がなくなってから充電をするようにしているが、バッテリーインジケーターもないので、電池がなくなる瞬間がいつくるのかわからないのである。
 家で点灯して明るく点くので、自転車に装着して走り出すと、5分ほどで点滅となってしまうときもあった。まだ往く途中じゃけんねと舌打ちをしても仕方がない。充電式ライトの弱点は、出先で電池がなくなるとどうしようもないことだ。点灯しないと、ただの重い荷物となってしまう。
 こうなると、予備のライトを使うが、手持ちのHL-EL400ではかなり暗い。というか、こちらの存在を知らせるだけのものだ。なので、明るいLEDライトが欲しくなるが(ふりだしに戻るだ)、明るいものとなると製品は限られてくる。
 キャッアイのHL-EL500や510は1WLEDクラスだ。3WLEDのライトも売っているが、たいていは電池にCR123というリチウム電池を使う。この電池は高いし、あちこちで気軽に入手できるものでもない。
 かといって、充電式ライトをもう1組買うのもアホらしい。
 そんなところへ、クロップスから単三電池4本で使える3WLEDライト、NR-X25が発売となった。

nrx25
生活防水でLuxeon 3watt LED使用クロップスNR-X25

 3WホワイトLEDのライト部とバッテリーケースの分離型だ。バッテリーは単三電池4本を使用。20時間持つという。もっとも、10時間で2Wクラス、15時間で1Wクラスとだんだん暗くなっていくようだが。
 単三電池で使えるという部分がポイントだ。いまどき、単三アルカリ電池は、コンビニなどでどこででも手に入るものだし、20時間点灯するなら、1晩まるまる使えることになる。予備に単三電池4本持つのもたいした重量にならない。
 これはいいなぁと通販で値段を見ると、1万2000円ほど。ちょっと高いかなぁ。同じ3WLEDだがCR123電池を使うクロップスのX25が7000円台からあるので、高く感じるわけだ。
 発売直後なので、まだ希少価値もあって高いのかもしれない。しばらくすると価格もこなれてきそうな気もする。
 とりあえずは予備ライトの候補にしておこうと思う。


 p>

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2006.12.06

手袋が欲しいのだが

 ここんとこ、急に冷たくなってきた。手も冷たいので、ブレーキ操作も指がかじかんでいると思ったとおりに動かない。
 で、Frogを買ったときにすぐさま買ったCHIBAのウィンドストッパーグローブがあるのだが、3年めとなり、だいぶくたびれてきた。
 貧乏自転車乗りにはユニクロの手袋1000円がいいよーとのことなので、ユニクロへ行って試着してみたが、最大サイズのM/Lでも手が入らない(>_<)。
 これは小さくてダメだ。

 その後、東急ハンズ新宿店へ行き、自転車グローブ売り場を見る。サイズ的にXLがあったのはアディダスのグローブだけだった。OGKのはLやXLでも小さい。XXLがあるそうだが、販売してなかった。
 アディダスのグローブを手にはめて、これしかないかぁと値段を見ると、6500円也。そーっとはずして、元へと戻してしまった。
 ついでだとばかりにビックカメラへ行ってみると、パールイズミ製のグローブがあったが、ビニール袋に入っていて試着もできないし、価格も6000円台。これまた、そーっと元へと戻す。
 グローブは実際に手にはめてみて、大きさや動きを確認しないと、ブレーキ操作という走行に重要な部分をになうので、試着したことのない製品をネットでポチっとするわけにもいかない。実店舗で大きさや感触を確認し、価格を調べ、ネットでも確認してみる。価格差がなければ実店舗で買うが、大きな差があってネットの方が安ければポチっとすることになる。
 
 手ごろな価格ででかい自転車用ウィンターグローブはないものかね。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »