« サイクリング時の情報収集 | トップページ | その後のW41H »

2006.06.13

情報ツールとしてのW41H購入

 先日、サイクリング時の情報ツールについて書いておいたところ、サイクリング中ぐらい世の中のことを忘れなさいなどと言われたが、それでもこうした小物類は欲しくなると止まらない。
 山の中ではPHSはダメだとか、携帯電話だけあればいいとか、ラジオはどうだろうかなどという条件で絞っていくと、ワンセグ携帯がかなりポイントが高いことになった。
 すでにauユーザーなので、同じauで機種変更するしかない。最初に買ったauの携帯はEZナビウォークが自転車ナビに使えるかと思って買ったものだ。結果的には自転車の移動距離は徒歩よりもあり、地図をずっと表示しているとかなり金がかかるために、止まって位置確認のときだけに使ってみたが、それでもかなりな金額になったので安心して使えないものだった。
 その後、Mio168RSを買ったので、EZナビウォークはまったく使わなくなってしまった。カメラも中途半端だし、ブラウザは普通のサイトは見られなかったので、通話以外ほとんど使わなくなっていた。
 機種変更するとして、ワンセグ対応だと、auでは現在のところW41Hという機種しかない。W33SAIIというのがもうすぐ出るが、欲しくなったら今すぐ欲しいのだ(笑)。
 で、W41Hについて調べてみると、ワンセグだけでなく、FMラジオも聞けて、PCサイトを見られるビューワーを装備。ワードやエクセル、パワーポイントやPDFファイルも見られるという。そのうえ、felica内蔵なので「おさいふケータイ」や「モバイルSUICA」も使えるし、音楽プレーヤーにもなるそうだ。200万画素のオートフォーカスカメラ付で、なんとも全部入りな感じのケータイである。
 うー、欲しいが、あとは価格との折り合いだ。新規では1万5000円以下という破格の通販を見つけたが、新宿あたりの大手小売店では13ヶ月~24ヶ月のあいだの機種変更は2万5000円ほど、腕組みをしてチコンキの犬のごとく考え込んでしまった。
 こうなりゃと「W41H 機種変更 価格」と検索して探してみると、安い店をいくつか発見。最安の店は関西だったのと、色が黒しかないとのことなので却下。通販で機種変更といっても、やはり遠くの店は何かあったときに不安である。
 結局、最安ではないが、税込み1万9800円で、近くの横浜にある店に決定した。au携帯を使っているとたまるauポイントを使っての値引きもあって、500ポイント分、1050円引きになることがわかった。
 これでもうポチっとしなかったら「お前はゴール前でシュートを躊躇するのか」とサポーターから罵声をあびそうだ。迷わずポチっとしたのが月曜日の昼。営業時間中だったので、すぐに確認メールがくる。
 それに機種変更のデータ類を書き込んで返信したのが、月曜の夕方。すぐにまた返事がきて、「出荷しました」とのこと。これは早い!
 それで、本日の朝10時前に到着。まずはバッテリーに充電をすること2時間。これで準備はととのったと店へ電話をして回線切り替えを依頼する。旧機種、新機種の両方の電源を落とし、「10分待って機種変更した側のみに電源をいれてください」との指示に、安全をみて15分後に電源を入れる。
 ツーという音。電話をかけてみるとバッチリと使える。通販の機種変更って面倒だと思っていたが、こんなに簡単だとは思わなかった。どこにも出かけず、家にいるだけで2日もかからずに完了した。
 その後、旧機種からデータを移したり、いろいろな設定をしたりしていたが、設定半ばで本日の仕事のお出かけ時間となってしまった。取り扱い説明書と本体を持って出かける。
 駅のベンチで、電車の椅子で、説明書を見ながら設定を続ける(笑)。セキュリティ関係部分は家を出る前に設定したので、外では他人に見られても差し障りのないワンセグ受信エリアだの、FM受信設定だのといったものをやったから「いいんだよ」「グリーンだよ」。

PICT2477
やってきたぞワンセグ携帯

 さて、ワンセグ放送だが、外にいるときなら、きれいに映る。デジタルなので、映るか映らないかしかないので、映ればきれいなものだ。電波が受信しづらくなるとノイズが出て、四角いモザイクのようになり、途切れて真っ黒画面になってしまう。
 電車の中でも、けっこう見られた。映るか映らないかしかないのがデジタルだなぁ。その点、FMラジオの方は、局によってはノイズまじりで聞こえたりとやっぱりアナログだね(笑)。
 PCサイトを見ようかとブラウザを起動すると、「パケット割サービスを契約してないので、PCサイトを見るとすげー金かかるかもしんないけどいい?」みたいなアラートが出た。
 CDMAOneからWINへの機種変更だったので、通販サイトのポップアップメニューでは、パケット定額が申し込めないと思い込み、申し込まなかったのだ(これはできたのね)。
 以前、ケータイを初めて買ったときに、わずかなサイトを見たり、ナビを使って、わずか1日で3000円となったパケット代を思い出し、パケット定額サービスに加入するまで見るのはおあずけとした。
 それでもテレビやFMはタダで視聴できるし、いまんとこワンセグ放送といっても、2011年までは地上波アナログとのサイマル放送で同じものが見られる。NHKの7時のニュースなんかもチェックできたぞ。
 いろいろなことができて、全部入り携帯といったW41Hだが、弱点はその大きさと重さだろう。以前のケータイと比べて体積的には1.3倍ほど、重さは1.5倍。それでも159gなのだが、手に持っているとずしりと重い。
 それと、カメラのレンズが本体側にあるので、手で持つと、必ずレンズに指がかかってしまう。本体の半分より下だけ持って撮影するのは、本体が重いので、指がひきつりそうになる。画面を外側にして、デジタルカメラのように横にしてかまえないと撮影はむずかしい。

PICT2475
テレビのようにも見られる(著作権保護のためモザイク画面ス)

 PICT2480
このレンズ位置では、手の脂をつけろといっているようなもの

PICT2478
さっそくFrogBlogな待ち受け画面を作ってみました(笑)


 あまりに多機能で、届いた日1日では全部を把握しきれない。それでも、サイクリング時には通信手段として、また情報収集ツールとして、有効に働いてくれそうだ。 欲をいえばPOPメール受信もしてくれたらと思うが、それは望みすぎかな。

|

« サイクリング時の情報収集 | トップページ | その後のW41H »

コメント

新携帯ご購入おめでとうございます。
1つで何役もこなすのを持つと、荷物も減らせそうですね。
私の03は未だに「何それ」って言われます。うーん一応電話だよって答えてますけど。機能が使いこなせてないんで^^;

投稿: ayako | 2006.06.14 11:10

W41Hお買い上げ誠にありがとうございます。

投稿: (か) | 2006.06.14 12:31

> サイクリング中ぐらい
(^^;)ゞ
ワンセグは子供の持っているNintendo DS用のチューナーが出たら買ってみようかと思ってます。
POPメール受信は私の場合、迷惑メールをフィルターにかけた上で
通勤ブラウザ(http://www.sjk.co.jp/
を利用してます。なかなか便利。

投稿: Danjun | 2006.06.14 12:58

ワンセグとか色々出来る割に電池の持ちが悪かったように思う・・
ちなみに私の携帯はモノクロ画面、ネットもメールも使えない(笑)

投稿: 定吉 | 2006.06.14 20:35

○ayako さん
 ひさびさにテレビを見まくってます(笑)。外出時や電車の中でもニュースなんかを見られるのはいいですな。

○(か)
 え? (か)さんてH社の人? それともK社の人? わりと気に入ってます。次の製品ももう開発されているんでしょうね。


○Danjun さん
 小田原はまだワンセグやってないみたいなので、Nintendo DS用のチューナー発売時期でピッタリでしょう。結果的にNintendo DS+チューナーより安く済んだのでいいかな。
 あとPOPメールはWEBメールが使えればOKですかね。

○定吉 さん
 USB充電ケーブルを買う予定です(1000円ぐらい)、これでMy Battery Proが使えますから電池切れは怖くないです。本体に充電しながらテレビが見られたり、通信、通話ができるのがいいですよ。

投稿: 米田裕 | 2006.06.15 00:24

さあどうでしょうか・・・?(^^;)

投稿: (か) | 2006.06.15 10:51

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報ツールとしてのW41H購入:

« サイクリング時の情報収集 | トップページ | その後のW41H »