« 衝動買いしてしまった | トップページ | Frogモノコックフレーム »

2006.03.29

日本未発売のちっこい自転車

 もう3月も終わりだというのに「A-Bike」は発売されない。「どーなってんのじゃゴルァー!」といきまいてしまいたい気分だが、その他にも日本未発売のちっこい自転車見つけてしまった。
 BD-1乗りには、BD-1は日本だけの名前で、Birdyというのが海外での名前というのは有名な話。でもって、そのBirdyを作っているのは台湾パシフィック社だ。
 R&M社で作っていると思っている人もいるが、設計のみで、実際の製作はパシフィック社なのだ。しかも、アジアやオセアニア、アメリカではパシフィック社がBirdyの販売権を持っている。
 そのパシフィック社サイトに「Carry-Me」という8インチ車輪の自転車があった。


パシフィック社WEBサイトより Carry-Me

 あんまりカッコよくはないが、7005アルミのフレームで7Kgという重量は魅力的だ。ハンディバイク8が7Kg台だったらいいのになぁ。
 体重85Kg、身長185センチまで乗車可能とのことだから、少しの改造でわしでも乗れそうだ。
 WEBサイトにあるフロント100T、リア16Tはホンマかいなと思ってしまう。どう見ても、そんなに大きなフロントギアには見えないけど(笑)。
 それでもアルミリムにキャリパーブレーキ、アヘッドステムと手を加えられそうな部分も多い。折りたたみ時には88.9cm×31cm×27cmとなるので、ゴルフバッグなみの大きさといえる。
【3/31追記】
 日本では5月にルイガノブランドのLGS CMとして発売されるそうだ。価格は5万5000円で8.4Kg、フロント90T、リア16Tと微妙に仕様が違う。

 もう1台は日本の大阪の有限会社川住製作所サブウェイバイクという製品。


川住製作所WEBサイトより サブウェイバイク

 8インチの樹脂製リムで、ハンディバイクによく似ている。しかし、だいぶ小さいようなので、ポジション的にはきつそうだ。
 6061アルミのフレームで、折りたたみ時には、60cm×30cm×20cmになるとのこと。重さに関しては書いてないのでわからない。
 フロント52Tのリア9Tとのことだから、ハンディバイク6なみの走りといったところだろうか。
 面白いのはオプション品で、補助車輪や折りたたみハンドルがある。こちらの方が欲しいものが多い(笑)。
 会社のWEBサイトには詳細な商品情報があるのに、まだ売っているところを見かけない。ネットで検索してもまだ売っているところはなかった。早く現物を見てみたいものだ。

 こうしたちっこい車輪の自転車が増えてきたのは、公共交通+自転車という需要があるからなのだろうか? 理由はどうあれ、こうした車種が増えてくるのは歓迎したい。
 都内へ出かけたときでも、歩くには少し距離があり、地下鉄を乗り継ぐと遠回りになる場所がある。そんなときにはさっと乗れる自転車があればなぁと思ってしまう。距離的にも2~3Kmなので、それほどの走行性能はいらない。
 いつまでも日本未発売ではなく、早くどこかで売ってもらいたいものだねぇ。

|

« 衝動買いしてしまった | トップページ | Frogモノコックフレーム »

コメント

Carry-Meはルイガノからも発売されますよん。

http://www.louisgarneausports.com/bike/lgs-cm.htm

投稿: せんむぽん | 2006.03.30 03:09

Fording BarなんかHandybike6につけたら良くないかなぁ。。。
それにしてもA-Bikeはまだ!?

投稿: (か) | 2006.03.30 09:18

サブウェイバイクはサイクルショーにあったので、車重を訊いたら、たしか10キロくらいと言っていた。「重い!」と言うと、苦笑いしていたなあ。

投稿: 高千穂遙 | 2006.03.30 10:14

Carry-Meは米田さん好みの色も有りますねぇ。
いちお、両方とも現物確認済みですが、あんまり印象にないなぁ。
http://danjun.air-nifty.com/tsureen/2005/11/cycle_mode_inte.html

投稿: Danjun | 2006.03.30 12:57

○せんむぽん さん
 ルイガノ(つーか、アキコーポーレーション)はMobikyの販売権もとってますね。
 それにしても日本仕様だと1.4Kg重くなって、体重制限が5Kg減っているのはナゼ?
 これで5万5000円は高いなぁ。ハンディバイクと0.8Kg差で倍近い値段だもの。
 5月発売みたいですな。予約とってるとこもあるけど。

○(か) さん
>Fording BarなんかHandybike6につけたら良くないかなぁ。。。
 オプションだけ売れそう(笑)。あのハンドルはちょっといいなぁ。水平の折りたたみハンドルはあるけど、垂直のはなかったですからね。

○高千穂 さん
 10Kgは重いですね。サブウェイバイクなら7Kg台でないと。そのまえに、身長188センチだととても乗れるような感じがしないですが。

○Danjun さん
 2005年のサイクシモードショーに出てたのね。どちらもハンディバイクの真似っこなので、オリジナルの方がいいかな。ドイツ人の設計だろうし。
 ルイガノのは青、白、銀の3色です。

投稿: 米田裕 | 2006.03.30 21:29

>WEBサイトにあるフロント100T、リア16Tはホンマかいなと思ってしまう。どう見ても、そんなに大きなフロントギアには見えないけど

・自転車用ではなくメカトロに使用するちっこいチェーンなので有りです・・
ちなみに100Tで普通の50Tちょい位だったかと・・
何かあったときパーツ入手に困りそう(笑)
Aバイクもひょっとすると同じかも・・

投稿: 定吉 | 2006.03.30 22:56

○定吉 さん
 するとギアは自転車汎用品ではないわけですね。ギア比を変えたいからといって簡単には取り替えられないと……。
 たぶんクランク1回転で3.5mほど進むはずなので、かなり軽いですね。

投稿: 米田裕 | 2006.03.31 14:45

あぁ、すいません。
トラックバック2回やっちゃいました。
かたっぽ削除してくださいです。

投稿: neko | 2006.04.03 21:13

○neko さん
 トラックバックひとつ消しておきました。ココログが重くて自分で複数投稿したりとひどいもんです(T_T)。
 ハンディバイク8とルイガノCMとの大きさ比較、参考になりました。

投稿: 米田裕 | 2006.04.04 00:19

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本未発売のちっこい自転車:

» いっきに一般化? [ぶろねこ]
米田さんのblogを見てたら、新しい8インチ車の情報が。 ハンディバイク8の方が格好いいし丈夫そうなんだけど、ハンディ(HB-8)の9.2kgに対して7kgと、かなり軽量。 日本未発売ということで、そのときは「ふーん」くらいにしか思いませんでした。 が、その後の追加情報で、なんとルイガノブランドで国内販売されるとのこと(LGS-CM)。 多少の仕様変更があり、重量も8.4kgと増えてますが、それでもHB-8より800g軽い。 縮尺を合わせて写真を重ねてみました。(元画像はそれ... [続きを読む]

受信: 2006.04.05 02:22

« 衝動買いしてしまった | トップページ | Frogモノコックフレーム »