« 大地震のとき自転車は使えるか? | トップページ | どうするんだ、ヘヘイヘイ! »

2005.09.04

坂道バトル!

 YAMAHAの電動アシスト自転車「PAS」のサイトで、面白いコーナーを見つけた。
「坂道バトル」というコーナーである。電動アシスト車PASに乗るイベントコンパニオン「小松寿枝」嬢との登坂競争で勝ったらPASがもらえるというものだ。
 今まで、ジュビロ磐田のサッカー選手やヤマハジュビロのラグビー選手との対戦がある。カレン・ロバート選手や前田遼一選手も登場しているので、ジュビロ磐田ファンにはこたえられないだろう。
 
 競技規則は、距離19.5m、最大斜度16度、高低差3.3mという坂道をPASと、PASからバッテリーを抜いた状態の自転車で上り、どちらが先にゴールするかというもの。
 使われているPASは、小松用の「PASリチウムL」と、挑戦者用の「PAS」よりバッテリーを抜いたもの。
 これはむちゃくちゃ挑戦者が不利だ。PASは普通のママチャリで、内装3段変速がついているが、重量は22Kg。バッテリーを抜いても2Kgほどしか軽くならないだろう。となると、自転車の重量は20Kg。しかも、ママチャリポジションなので、ハンドルは高い。ダンシングできない。身体が前傾姿勢にならないなど、3重苦以上のハンデだ。
 ジュビロ磐田の山西選手がいいところまで行くのだが、それは見てのお楽しみ。爆笑ものの映像である。

 小松嬢用の「PASリチウムL」は24.6Kgと重いが、アシストに「強」モードがあり、坂道には強い。
 この勝負のミソは、同じPASを使わないといけないという部分だろう。いくらバッテリーを抜いても、普通の自転車とは言いがたい。
 ロードレーサーで8Kg台の車体と、レースをやっているような人間の脚力ならば、勝てるような気がする。距離もわずか20mほどだし。

 挑戦者を随時受け付けているようだが、3人1組とのこと。どなたか、健脚の方々3名で、挑戦してもらえないだろうか。ニフティのFCYCLEの方々、どうですか?
 電動アシスト生意気ねーちゃんの態度に、だんだんと「誰か負かしてやれ!」という気持ちは強くなるのですよ(笑)。
 自分は体力もなく、坂もダメダメですから、奥さんのいる人で健脚の人は、勝負で勝ってPASをもらってきてほしいものですな。いいプレゼントになりますよ。

 それにしても「バトル」なんだから、ヘルメットぐらいは装着して行ってもらいたい。車体の接触寸前や、失速転倒寸前もあるのだから、安全には気をつけてもらいたいものだ。

 他メーカーの電動アシスト車とのバトルなんてもの見てみたいものである(笑)。

|

« 大地震のとき自転車は使えるか? | トップページ | どうするんだ、ヘヘイヘイ! »

コメント

結構好きかも。でも健脚じゃないなぁ。(笑)

投稿: Danjun | 2005.09.04 23:42

おもしろそうだなぁ。今度ためしに走りに行こうかしら^^

投稿: ayako | 2005.09.06 07:17

今後の対戦が楽しみですね。
あの坂、私はアシスト付きでないとムリです~

投稿: cherio | 2005.09.06 20:31

○Danjunさん
もう、脚鍛えて、思いっきりやっつけちゃってくださいよ(笑)。磐田は近いでしょ?

○ayakoさん
お仲間峠女子サイクリストでチーム作って挑戦してみては? 自転車重いし、たぶん苺狩号のようには走れないと思いますけど、女子の場合は1車長分後ろからスタートしてくれるようです。

○cherioさん
はじめまして。
電動アシスト車に負けないよう鍛えてください。
伝説のマウンテンサイクリング乗鞍の謎のママチャリ女子高生なら勝てるかも(笑)。
女子高生? の姿はこちらで。
http://www.norikura.org/norikura-calender/2002/vol-2141/calender2141_8.htm

投稿: 米田裕 | 2005.09.06 23:52

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂道バトル!:

« 大地震のとき自転車は使えるか? | トップページ | どうするんだ、ヘヘイヘイ! »