« コメントへの返事 | トップページ | MioMap1.1を持ち電車に乗る »

2005.04.24

Mio168RSの純正自転車ホルダー

 お約束どおり、この週末からMio168RSの自転車取り付け用ホルダーが発売された。ネット上では、2つの店舗で取り扱いがされている。

【パソコンGPSショップ】
【消費税分無料、弊社負担】Mio168用自転車取付ホルダーマウントキット【メーカ純正】
2040円

 Mio168RSユーザーなら取り付けアダプターのみで取り付け可能となる。アダプターのみは1600円とのこと。
 こりゃ、ちょっと高いなぁ。HL-500IIを買ってきてばらすのとかわらない。HL-500IIは普通で1700円ぐらいで売っているし、最安店のPALMYなら1180円だ。

 当初のホルダー部、取り付け部で1500円程度という価格案内からは高くなっている。キャットアイのブラケット部だけでも4〜500円だから、1600円はかなり高いんとちがうかなぁ。
 これで、まだ自作ホルダーにも分があることになった。ウチの方法を真似してください。いまんとこ、落ちたりしたことはありません。
 純正もホルダーは同じなので、ブラケット部の工作が面倒な人のみ、純正自転車取り付け用ホルダーを買うといいでしょう。

|

« コメントへの返事 | トップページ | MioMap1.1を持ち電車に乗る »

コメント

やはりこの価格設定だと、自作に分ありですね。
手間とか考えると、トントンかもしれませんが、自作の方が愛着という点ではダントツ(笑
強度もほとんど問題ないし、なによりHL-500Ⅱというライトが手に入りますし(笑

あとはアンテナの垂れ対策ですね・・・

投稿: じんざ | 2005.04.25 00:00

ちょっと素朴な疑問です。実は自分は今まで使っていたPDA+GPS(GENIOe500G+CFGPS2)の液晶画面が割れてしまったための乗り換え組だったのですが購入手順が変わっています。まずSDメモリが512があったのでまず168を05年3月に購入それを翌日にショップに持って行きRSに更新というパターンを行いました(この方が5千円前後ですが自分にとってはやすく済むんですよ)。しかし別売りとされているホルダーはついていたのですよ。168RSではなく168なのに・・・何ででしょう?

投稿: ted-i-sti | 2005.04.25 02:22

○ted-i-sti さん
Mio168でもMio168RSでもホルダーは付属です。それがタイプ1かタイプ2かの違いかと思います。タイプ1だと、自転車のハンドルにつけたときに、Mio168の重心がかなり上になりますから、脱落もするかと思います。
タイプ1か2かは出荷時期で違うんじゃないでしょうか?

○じんざさん
純正のブラケット部、キャットアイのH-27みたいですな。2台の自転車で使うため、もうひとつH-27を買いに行ったら、H-31しかなかったので、そっちを買ってきました。
 アンテナの垂れ対策用に100円ショップやら、ハンズやらを見てますが、まだよさげなものが見つかりません。
 15センチぐらいのアクリルの定規を買って、80ミリに切れば垂れは押さえられそうですが、感度アップも狙いたいもので(笑)。

投稿: 米田裕 | 2005.04.25 02:46

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585/3836233

この記事へのトラックバック一覧です: Mio168RSの純正自転車ホルダー:

« コメントへの返事 | トップページ | MioMap1.1を持ち電車に乗る »