« 写真で見る8速化Frog | トップページ | 着脱式尾灯を作ってみた »

2004.07.09

重くなったカエルをダイエット

 8速化にともない、車体重量がかなり重くなった。実際にどれぐらいになったかと量ってみると、なんと13Kgちょっとあるではないか。
 これは担いで運ぶのにかなりしんどいわけだ。どこかで軽量化を図らないといけないわけだが、Frogは専用パーツのかたまりのようなものなので、おいそれと部品を替えるわけにもいかない。
 現状で替えられるのは、サドル、ペダルぐらいだ。調べてみると、使われているペダルはNEXT-FLD50で、ペアの重量は396gとそこそこ軽い。
 評判のいいミカシマのFD-6は428gと、重量増になってしまう。これではダメだ。EZYシリーズでも352gと40グラムほどの差しかない。チタン製モデルだと302gとなるが、価格も32000円ととても買えるものではなくなってしまう。結局ペダルは見送ることにした。
 でもって、つぎに目をつけたのがサドルだ。現在はルイガノのカジュアルサドルがついているが、これが420gほどある。これを軽くしようとさがしていると、セラサクセスの2106というサドルを見つけた。
 カーボン、チタンレール、ケブラーでできていて、重量は190g、価格も5208円と激安だ。
 夜中にポチっと注文してしまった。
 それから約1週間、やってきたサドルは軽かった。梱包の箱を持つと、中は空ではないかと思ったぐらいだ。
 サドルは277ミリ×150ミリと、ルイガノに比べると幅は狭い。クッション材はほとんど入ってないようだが、サドル自体がしなるため、それがクッションになるらしい。
 さっそくFrogに取り付けてみた。

PICT0612.jpg
薄いサドルとなったためシートポストは少し上げることに

PICT0615.jpg
チタンレールにカーボン、ケブラーで190gだ

 少しだけ、乗ってみたが、最初についていた子供用サドルのように、座れてないという感覚はない。狭いながらも骨盤はちゃんと上に乗るようだ。
 まだ長距離を走ってないのでわからないが、おしりは痛くなるのだろうか? 今後の検証となる。
 都合230g軽くなったわけだが、他に軽量化できる部分も少ない。カタログ値10.5Kg、現在13kgと、かなり太ったカエルとなってしまった。

PICT0618.jpg
少しはダイエットしたもののまだ重い?

 スタンドなど、無理してパーツをはずせば軽量化できるが、便利さが損なわれる。快適性と重さのバランスでいじっていくしかないようだ。
 軽いパーツは値段も高い。ダイエットにはやはり金がかかるのであるな。

|

« 写真で見る8速化Frog | トップページ | 着脱式尾灯を作ってみた »

コメント

ガッチャマンを髣髴させるサドルってやつですね(笑)
私も気になってました。長距離乗ったら、またインプレッションをお願いします。

軽量化はむずかしいですね。
これで○○g減ったはず、と思って体重測定に挑むと全然減ってなくてがっかりします。
なんで、私はもう諦めました。>軽量化
(それこそ“カネに糸目をつけなきゃ”行ける所までは行けそうですけど)

ところで13kgって言うのは、フロントバッグやワイヤー錠込みですか?クランクやチェーンリングは軽くなっていそうですけれど。。

投稿: Danjun | 2004.07.09 17:02

> ダイエットにはやはり金がかかるのであるな。

エステに行くカエル?

あと、やるとしたら、ハンドルをカーボンに変更するぐらい? シートポストとステムは交換できるかなぁ

しかし、あのサドルということは、体重制限ありますよね。絶対にワタシは乗れない自転車になってしまってる.......

投稿: tosh | 2004.07.09 23:50

Danjunさん

> ところで13kgって言うのは、フロントバッグやワイヤー錠込みですか?クランクやチェーンリングは軽くなっていそうですけれど。。

 バッグは含まないです。チェーン錠は含んでますね。あと、テールライトとかも。とにかく輪行袋に入れている状態での重さです。
 もともとのクランクとチェーンホイールはかなり軽くて、付け替えた後は若干の重量増になったと思います。元のクランクは裏がほとんど肉抜き状態でしたし。

>
toshさん

> あと、やるとしたら、ハンドルをカーボンに変更するぐらい? シートポストとステムは交換できるかなぁ

 ハンドルは元のを取っ払って、160gのやつに取り替えて、80ミリ切り詰めてますから、少しは軽くなってます。

 シートポストとステムは特注品だし、前ハブも70ミリなんで替える製品がないし。
 ブレーキも170gのやつなんで、もっと軽いのはなかなかないみたいだし。
 いちばん取り替えたいのはチェーンテンショナーに使っているディレーラーですな。鉄製でかなり重そう。でも、替える製品がない。最近のはみんなスラントパンタになってるし。

投稿: 米田裕 | 2004.07.10 01:52

私はSella SLR TT135gというサドルに替えたのですが、
実測すると143gでした。
乾燥させるともう少し軽くなるかも!?

リムに穴あけして軽量化するっていうのも有りますよね。
小径車では見た事ないですが。

投稿: GA9 | 2004.07.10 08:01

このサドル、僕も使ってますが、派手にしなるので、重量級の方は確かにつらいかも。
でもそれ以外の点ではいい感じです。

投稿: 竹本昌之 | 2004.07.10 13:14

GA9さん

> リムに穴あけして軽量化するっていうのも有りますよね。
> 小径車では見た事ないですが。

小径車は車輪も小さいので、そうした加工をしても軽くはならないでしょうね。
 軽くするにはフレームがいちばん重要ということでしょう。Frogの場合はかなり重いフレームのような気がします。


竹本さん

> でもそれ以外の点ではいい感じです。

いい感じですか。まだ長距離を走ってないんで、不安もあるんですが……。 お尻が痛いのはいやですしね。

投稿: 米田裕 | 2004.07.10 20:28

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585/934071

この記事へのトラックバック一覧です: 重くなったカエルをダイエット:

« 写真で見る8速化Frog | トップページ | 着脱式尾灯を作ってみた »