« 6/13日、重たいFrogと多摩川オフ | トップページ | Frogのチューンナップ&改造関係記事一覧 »

2004.06.15

UV対策を試してみる

 そろそろ夏本番かという日差し。本日も暑い。
 こないだの日曜でだいぶ日焼けをしてしまったので、UV対策品を買ってきた。
 ひとつはメンタームで有名な近江兄弟社のUVシールドSJというもの。SPF32、PA++だが、石鹸で落とせるというが気に入って買ってきた。

001.jpg
UVシールド センシティブ SPF32 PA++

 UVクリームでSPF50といった製品もあるが、たいていは落とすときにクレンジングクリームが必要になる。化粧をしている女性には苦もないことだろうが、男にとっては面倒くさい。石鹸で落とせることにこしたことはない。

002.jpg
GATSBYウォーターインリップ SPF16

 もうひとつはGATSBYウォーターインリップ、UVタイプというSPF15のリップクリームだ。唇も日焼けするし、日焼けしたあとが面倒なのでUVリップクリームを買った。こちらは高いSPFのものはなく、16程度だ。まぁ、塗らないよりはいいだろう。
 さっそく、顔と腕など、露出する部分に塗って出掛けることにした。時間は午後2時半すぎ、まだまだ日は強い。

大田区サイクリングコース全走破(笑)

 今日は大田区サイクリングコースを全部走る。とはいっても丸子橋〜大師橋の間なのでそれほど距離があるわけではない。
 ガス橋を渡って大田区サイクリングコースへ入る。風向きで向かい風となる大師橋をめざす。後はコースに沿って走るだけだ。

003.jpg
ガス橋より大田区サイクリングコースへ

004.jpg
あとはずーっと走るだけ

 平日だが、午後3時すぎれば学校も終わるのか、運動部風な若者子供が多い。日焼けして真っ黒になっている者もいる。
 おぢさんたちは、もう日焼けするとシミになってしまう年頃なんで、日焼け止めを塗ってしまうのだ。若くないのよ。
 多摩川大橋を越え、東海道線、京浜東北線、京浜急行の鉄橋を越えて、六郷橋をすぎると六郷水門がある。
 冬場に工事をしていた六郷水門は、工事が終了していた。しかし、まわりの落書きは完全に消えてない。もったいないものだ。

006.jpg
六郷水門へ到着

005.jpg
いたずら書きは残念

 やがてすぐに大師橋へ着いてしまう。この先、羽田まで堤防を通って行けるのだが、サイクリングコース自体は、橋のたもとの公園脇が始点である。日焼け対策効果を見るためだけなので、ここでUターンをする。

007.jpg
多摩川には運搬船がけっこう走っている

008.jpg
大師橋で戻ることにした

 きたコースを戻り、多摩川大橋とガス橋の間に多摩川清掃工場の大きな煙突がある。ウチの屋根から見える煙突で、僕が中学生のころに建設された。当時は3本の煙突だった。それを夏休みの宿題としてスケッチ画を描いたことがある。
 あれから30数年、煙突は1本の太く立派なものになってしまった。

009.jpg
これが清掃工場の煙突

010.jpg
遠くに見えるのは鹿島田の高層ビル群

011.jpg
近くへ行くと威圧感がある

 そして、川崎側を見れば、鹿島田の高層ビル、マンション群が迫ってみえる。川からは1キロ以上離れているが、まるで川べりに建っているかのように見える。
 駅裏に池があり、カエルやザリガニを取った土地だとは思えないほどの発展だ。もっとも、商店街にはおしゃれな店もない田舎な感じが残っているが。

ママチャリとバトル

 さて、ここから大田区サイクリングの終点、丸子橋をめざす。ここで、元気なママチャリのおねーさんと抜きつ抜かれつ状態となった。この向きでは追い風だったこともあり、Frogのトップギアで走れたのだ。そうなれば、ママチャリよりも速くは走れる。
 ところが、途中未舗装部分があり、小さな車輪のFrogでは速度を落とすことになった。ゆっくり、ガタガタと走っていると、ここでママチャリに抜かれる。でもって、舗装路に戻り、トップギアで走っていくとまたまた抜いてしまった。
 でもって、工事中の迂回路があったので、そちらへまわっていくと、ママチャリねーさんは、まっすぐ進んでいく。通れるのか? と見ていると、なんだか走れたようで、また先を走っている。
 こちらもまたまた追いかけて走ると、丸子橋の手前でまた抜いてしまった。そのまま、こちらは橋を渡って川崎側へ戻る。
 川崎側のサイクリングコースを走り、ガス橋で離脱。帰路についた。

日焼け止めの効果はいかに?

 日焼け止めの効果は、あったというところだろうか。日曜に焼けた部分はそれ以上進行してないように見えるし、今日初めて露出させた脚はうっすらと赤くなっているかも? という程度で、焼けてはいない。
 時間にして1時間半程度だから、もっと長い時間、日なたにいるとわからないが、まぁ、なにもしないよりは日に焼けないといったところか。
 これからの夏本番、日焼け対策は十分にしたいものだ。

走行距離 27.2Km
走行時間 1時間39分
平均速度 16.4Km
最高速度 33.7Km
積算距離 715.3Km

|

« 6/13日、重たいFrogと多摩川オフ | トップページ | Frogのチューンナップ&改造関係記事一覧 »

コメント

日焼け止めが石鹸で落とせるかどうかって、私はあんまり気にしてなかったですねぇ。残って気持ち悪いという経験はありませんです。

ウォータープルーフとはいえ、汗で流れてしまうんですよ。で、ワタシの場合、赤くなってズルムケになるのが防げればいいと割り切っているので、朝一回塗ったら塗り直ししないんです。だもんで、夕方までにはすっかり落ちてますね。

それでも、日焼け止めを塗っててズルムケになった経験はありませんか。効果はあるんでしょう。もっとも、黒くはなりますけどね。

投稿: tosh | 2004.06.15 23:07

 最近の男子と違って、化粧品みたいなものを買うのに抵抗感あるんですよ。化粧落としで落とすのは面倒だなぁと思っていたら、石鹸で落とせるという製品があったので買いました。
SPFが15~20と低いものなら、そうした製品はあるんですが、30を超えていたのはコレだけでした。
 どっちにしろ長時間外にいるなら、何回も塗らないとダメそうですな。汗でだいぶ浮いてました。

投稿: 米田裕 | 2004.06.18 12:36

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585/775913

この記事へのトラックバック一覧です: UV対策を試してみる:

» 物理的に紫外線をブロックしないとダメですね [Cleansingtime]
紫外線は本当は5月が一番多いのだそうですが、太陽の光に当たるのは、これからの季節がやっぱり多くなりますよね。私はUV対策は徹底的というほどじゃないけど、それなり... [続きを読む]

受信: 2004.06.18 18:07

« 6/13日、重たいFrogと多摩川オフ | トップページ | Frogのチューンナップ&改造関係記事一覧 »