« 大人が手本にならなければ誰がやる | トップページ | 自転車用方向指示器統合ライト »

2004.05.08

テールライトの位置を変更

 リアの荷物をキャリア+バッグという形式で載せないことにしたので、シートポストにあるテールライトが邪魔になってしまった。
 そこで位置を変えることにしたが、折りたたみ機構があるので、好きな場所につけるわけにもいかない。
 折りたたんだときに邪魔にならない場所は限られているのだ。シートポスト上部やハンドルステムしかないのだが、テールライトなのでハンドルステムにはつけられない。
 どこかないか探しているうちに、いくつかあるライトの取り付け具を3つ組み合わせてみると、リアスイングアームの後部車輪の上あたりにつくことがわかった。
 さっそく位置を変更。かなり下の位置にあるが、夜間に光っていれば目立つだろうと思う。取り付け具の組み合わせなので、シートポスト用の丸い部分が見えるが、とりあえずはこのままにしておく。

001.jpg
サドル下にあったテールライトはぐっと下へ

002.jpg
リアスイングアームのこの位置へ

003.jpg
上部から見ると取り付け具がそのまま

004.jpg
前から見るとどこにあるのかわからない

|

« 大人が手本にならなければ誰がやる | トップページ | 自転車用方向指示器統合ライト »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585/560525

この記事へのトラックバック一覧です: テールライトの位置を変更:

« 大人が手本にならなければ誰がやる | トップページ | 自転車用方向指示器統合ライト »