« ツーリングシミュレーション0411 @Nifty 自転車フォーラム多摩川オフ | トップページ | 9:30PM夜の和田サイクル »

2004.04.15

UVカット製品を調べてみた

 先の土日の走行で、日焼けをしてしまった。均等に焼けるのならまだいいが、太陽の当たっていた方向だけ焼けていたり、ヘルメットのベルトの跡が残っていたりと、まだらに焼けて、かなりブレイク工業的な容姿となった。
 1日外にいるわけだから、日焼け対策は重要だ。女性の場合にはファウンデーションをUVタイプにするというワザが使えるが、男の場合、日焼け止めクリームを塗るしかない。
 だが、夏場の海岸で見かけるように、白いクリームを塗って街中を走るのはみっともない。そこで、使えそうなUVカット製品をネット検索してみた。現物を見たわけでなく、使ってもいないので、とりあえず購入の候補としてだ。
 皮膚の日焼け止めには「ディクトンUVカット」という製品がよさそうに思える。SPF15、油分を含まないのでサラっとしている。石鹸で洗ったり、ふき取ったりしても効果はつづくという。
 資生堂には 「アネッサパーフェクトUVサンスクリーン」という製品がある。SPF50。白くならない。耐水性ありだという。
 皮膚以外では唇の日焼けも困るものだ。これには「ギャツビー薬用ウォーターインリップ(UVタイプ)」なんかはどうかと思う。『水感覚でべたつかない!SPF16のUV防止力で、紫外線から唇を守る』とのこと。
 紫外線は眼にも降り注いでいるわけだから
、サングラスの必要性も感じる。眼球の白い部分に出血があり赤くなっていたのだ。まだ消えてないので、血走った眼をして、なんだかあぶない人に見えてしまう。
 視力が悪いのでメガネをかけているため、簡単にサングラスを買うわけにはいかない。メガネとの併用ができるタイプが必要だ。
 つり用品で「前掛け&ハネ上げ」式のサングラスがあるとのこと。メガネにつけるものだ。
 また、現在のメガネにあわせてオーダーメイドしてくれる「ユニクリップ」という製品もある。
 これからの季節、こうした製品をそろえていかないといけないだろう。またまた出費がかさむが、皮膚がんのリスクを考えると仕方のない出費といえる。
 紫外線についても知っておきたい。

|

« ツーリングシミュレーション0411 @Nifty 自転車フォーラム多摩川オフ | トップページ | 9:30PM夜の和田サイクル »

コメント

ブレイク工業な焼け方になるのは、サイクリストとヨットマンのサダメであるような気もしないでもなかったり......

メガネのレンズにもUVカットなものがあります。私がメガネを作る時はデフォルトそれです。

日差しのまぶしさを押える効果はないので、海で使うのは不足ですけど、サイクリング用には案外十分かも知れません。

# というか、サングラスでもUVカットでないと意味がないのですけど。

効果の程はというと、よくわからないのですけど、一日外にいると、メガネの部分だけが白くて他が黒い逆パンダになるので、多分あるんだと思います ;_;)。

投稿: tosh | 2004.04.15 18:00

「前掛け&ハネ上げ式のサングラス」は、釣り用は使ったことないけど、コンピュータ用を使ったことがあります。

あれ、重いので、具合は良くないです。それに、メガネと形が合ってないと格好悪いし。

投稿: tosh | 2004.04.16 09:21

 いちおうメガネはUVカットレンズを使っていますが、ちょっと面積が小さいので、まわりからの紫外線でやられたようです。
 その昔、度つきで作ったサングラスは、もう合わなくなっているし、光量によって色が変わるレンズは高いしなぁ。

投稿: 米田裕 | 2004.04.16 10:07

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UVカット製品を調べてみた:

« ツーリングシミュレーション0411 @Nifty 自転車フォーラム多摩川オフ | トップページ | 9:30PM夜の和田サイクル »