« 携帯工具を買ってきた | トップページ | ヨドバシカメラ「マルチメディア川崎ルフロン」自転車売り場 »

2004.03.04

バッグサポーターとカギ装着

 KLICKfixによるフロントバッグ装着だが、やはり重みで垂れ下がってくる。ブレーキレバーとの隙間がなくなってきて、ブレーキがかけづらくなるので、バッグサポーターをつけることにした。
 バッグサポーターといっても、あまっているミノウラのスペースグリップをつけるだけだ。
 ハンドルポストにスペースグリップを前方に向けて装着する。あまり下にすると折りたたみに支障がでるので、ギリギリいっぱい上につけて装着した。とはいっても、台座の金具などがあり、それほど上には上がらないが。

001.jpg
スペースグリップを前方に向けてつけた

002.jpg
横から見た上下の位置

003.jpg
バッグ下部を支える格好になる

 フロントバッグ後部の下にあたるようになり、その分だけブレーキレバーとの隙間もとれるようになった。

カギ装着

 他のWEBの自転車紹介を見ていると、フレームやサドル、ハンドルにクルクルと巻いたカギをつけている。便利そうなのでマネしてみることにした。
 買ってきたのはTRELOCKのスパイラルロックSK110という製品。取り付けベルトが直径48ミリにまで対応しているので、Frogの太いフレームにもつくだろうと考えてのことだ。
 取り付け位置をさがすが、折りたたみ時に干渉しないのはフレーム上部だけだとわかった。ここにつけるしかない。

004.jpg
フレーム装着のTRELOCK SK110(1500円)

 スペースグリップとカギをつけて折りたたんだ場合、バッグには余裕で収まるが、横幅は増加している。コインロッカーにもたぶん入ると思うが、これは後日確かめてみないといけないな。

005.jpg
折りたたみ状態を上部より。幅が増えた

006.jpg
カギはこの位置でないとダメだ

|

« 携帯工具を買ってきた | トップページ | ヨドバシカメラ「マルチメディア川崎ルフロン」自転車売り場 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585/260759

この記事へのトラックバック一覧です: バッグサポーターとカギ装着:

« 携帯工具を買ってきた | トップページ | ヨドバシカメラ「マルチメディア川崎ルフロン」自転車売り場 »