« プラスチック部品の役割 | トップページ | 兵庫島・等々力緑地へ行ってみた »

2004.02.28

KLICKfixシステム装着

 購入したドイターのフロントバッグについているKLICKfixをハンドルに取り付けることにした。
 今までのオストリッチのODSアダプターをはずし、ハンドルポジションチェンジャーをはずし、ベルなどの小物もはずした。
 スッキリとしたハンドル部にKLICKfixを装着。ODSのごついネジとは違い、細身のネジ4本で前方からとめるようになっている。これなら後ろはバンドだけなのでスッキリするが、重みがかかると回転するのではないかと思いゴムをはさみこんだ。
 前方からネジでとめたあと、ワイヤーを使って重みに耐えるようにする。これは実際に使ってみるまで知らなかった。ワイヤーを片方にネジどめして、ハンドルからハンドルポストへ通してまたネジ部へ戻す。ワイヤーをピンと張った状態にして六角レンチで締めた。
 取り付け角度は、15度ほど上向きにするとのことなので、そのように取り付けた。

001.jpg
ハンドルに装着したKLICKfix

002.jpg
スッキリとした外観に戻ったハンドルまわり

 ここへドイターのフロントバッグをつけるわけだが、KLICKfixへバッグのアダプターを入れて、下へ回転させるとカチッという音がして固定される。
 バッグのアダプター部には板が入っているのだが、薄いためか、バッグの重みでたわんでしまう。今までの小さなバッグでは気にならなかったが、大型のバッグだと重量もかなりあるため、アダプターで装着するタイプのバッグでは仕方のないことだろう。

003.jpg
マップケース付フロントバッグ

 このドイターのトレイルというフロントバッグ、前方に小物入れがあるのだが、この部分だけでもかなりな物が入る。前のオストリッチのバッグに入れていたものがほとんど入ってしまった。本体の方にはまだまだ物が入れられる。
 Frogに装着するとかなり大きいが、それほどの違和感もない。Frogには何をつけても大きくみえるからだ(笑)。

004.jpg
横から見るとやはり大きい?

005.jpg
前方より見たところ

|

« プラスチック部品の役割 | トップページ | 兵庫島・等々力緑地へ行ってみた »

コメント

米田さん初めまして 謎和田と申します。
以前からちょくちょく、このFrogBlogにお邪魔させていただいております。私自身もウルトラミニという14インチ車他の自転車達をいじったりしているBlogを最近公開しました。ここを参考にさせていただきました。また、自転車関係のリンクとして、こちらを登録させていただきました。自分の所を見て、それからここに飛んでくる為でして(^^;;

米田さんのFrogもますます完成度が増してきましたね。私もフロントバッグがあるといいかなぁ、と思っています。現在通勤用に革の3WAYバッグを調達したのでそれを背負って走ろうと思っています。

和田サイクルには最近ですが、通うようになりました。トレンクルの加藤ご夫妻にもビシバシ指導していただいております。

今後ともよろしくお願い致します。m(__)m

投稿: 謎和田 | 2004.03.01 01:01

謎和田さんはじめまして。
加藤さんとこの東京激坂ポタレポートで子供乗せ自転車を拝見してました。
 リンクもありがとうございます。いつかどこかでごいっしょに走ることもあるかもしれませんので、こちらこそよろしくお願いします。

投稿: 米田裕 | 2004.03.01 02:32

米田さん、はじめまして。
cueと申します。
私も以前からちょくちょく見ていたのですが、はじめてTB&コメントさせていただきました。

私の場合は通勤用ってこともあってシクロバックを購入予定です。
現在BD-1に乗っていますが、Frogもかわいくていいですね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: cue | 2005.10.22 18:53

○cueさん
通勤用にシクロバッグだと、ちと恥ずかしくないですかね(笑)。
女性には大人気のようですが。

投稿: 米田裕 | 2005.10.23 23:14

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585/243321

この記事へのトラックバック一覧です: KLICKfixシステム装着:

» BD-1でカゴってどうなんだろう? [旅の思い出 『自転車で行こう!』]
今日も自転車で通勤。 私のBD-1ってノーマルに近いので、いつも弁当をもって出勤するのが面倒。 こういうときって前にカゴがあると便利に思える。 なので、ちょっと探してみた。 カゴは微妙なので、バック系で探索。 ... [続きを読む]

受信: 2005.10.22 18:48

« プラスチック部品の役割 | トップページ | 兵庫島・等々力緑地へ行ってみた »