« 多摩川べりで自転車紹介 | トップページ | 荷物対策を考えてみた »

2003.12.30

蛙よ、荷物はどうしよう?

 Frogに荷物をどう積むのか? 考えこんでしまうことになった。背中に荷物をしょって走りたくはないので、自転車に荷物をつけることになる。日帰りなら少しでいいが、1泊や2泊ともなれば、かなりな荷物になる(といって、そんなことをするのはかなり先になりそうだが)。
 輪行袋にはゆとりがあるので、そちらへ荷物を入れてもいいのだが、Frogで走るときにどうするかということが問題となる。
 ライズ&ミューラー社ではFrog専用のリアキャリアを作っているが、日本には入ってきてない。あの「あるよー」が十八番の和田サイクルさんでさえ、「ない」と言っていた。

frog01.jpg
SL carrier rack 450グラム(riese und müller社サイトより)

 ならばと、シートポストにつけるタイプのリアキャリアで、ワンタッチでとりはずしのできるものを探してみたが、最大荷重が5キログラム程度だ。1〜2泊分の荷物はもっと重くなるんと違うか?
 専用リアキャリアがあれば、そこにバッグをくくりつければいいのだし、バッグの重さも気にしなくていい。しかも、折りたたみに関しての手軽さは失われない。
 なぜ輸入元のミズタニ自転車は、このリアキャリアを日本で売らないのだろう? Frogは街乗り自転車と決めているからなんだろうか? 輸入発売元としてはアクセサリー類もちゃんと入れて欲しいものだ。

|

« 多摩川べりで自転車紹介 | トップページ | 荷物対策を考えてみた »

コメント

最近、サイクリングを楽しむ人たちに人気のアイテムに、
GPSがありますが、私はカメラ付き+ナビ付き携帯を
お勧めします。道に迷った時に便利で、家族もPCで本人の
位置が確認できるサービスがあります。また、旅先からの
画像を、このブログに直接投稿できるのも魅力です。
(text end)

投稿: JH2HTQ | 2003.12.30 12:21

auのEZナビつき携帯が2万円ぐらいですね。かたやGPSは5~6万円。自転車買えます(笑)
あとはランニングコストですか。
ナビ付携帯だと、地図表示にはパケット代がかかるわけですよね。

投稿: 米田裕 | 2003.12.31 02:27

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585/59818

この記事へのトラックバック一覧です: 蛙よ、荷物はどうしよう?:

« 多摩川べりで自転車紹介 | トップページ | 荷物対策を考えてみた »